NACION紙の伝えるところによると、ブエノス アイレス市では、15の路線バスに監視カメラがつけられ、安全性が大きく向上した。

また、12の路線で、バスの到着予定時刻が表示されるようになり、利便性が高まったとのことである。

バスも、写真のように新しいものになり、私たちが在住したころとは雲泥の差である。

投稿者 荒尾保一