アルゼンチン情報

□ アルゼンチン新着情報です。 □
   ・随時更新しています。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |
予備選挙 ブエノスアイレス州最終結果
2017/08/30

ブエノスアイレス州における上院議員の予備選挙の最終結果が発表されました。僅差で、クリスティーナ キルチネル前大統領が第1位となりました。

1) 34,27%  3.229.194 votos
 Unidad Ciudadana
 Kirchner, Crisina

2) 34,06% 3.208.870 votos
Cambiemos
Bulrichi, Esteban

3) 15,41% 1.451.688 votos
 1 País  
 Massa, Sergio

4)5,94%  559.516 votos
Frente Justicialista
 Randazzo, F.

5) 3,37% 317.555 votos
FIT
Pitrola Nestor


投稿者 荒尾保一

日メルコスルEPAを日伯経済合同委員会提言
2017/08/29

(日本経済新聞)
 【クリチバ(ブラジル南部)=外山尚之】経団連とブラジル全国工業連盟(CNI)は28日、ブラジル南部クリチバで「日本ブラジル経済合同委員会」を開き、日本と南米南部共同市場(メルコスル)の経済連携協定(EPA)交渉を各国政府に要求することで一致した。ブラジルの景気低迷や日本企業のアジアシフトを受け、参加者からEPAを核とした経済交流を求める声が相次いだ。

 CNIのロブソン・ブラガ会長は「ブラジルにとって日本との貿易量は減少が続いており、メルコスルと日本で状況を打開する必要がある」と述べた。日本側の代表者である飯島彰己委員長(三井物産会長)は「保護主義の流れに対抗するためにも、EPA実現はひとつの試金石だ」と応えた。

 メルコスルはブラジルやアルゼンチンなど南米4カ国が加盟する関税同盟。かつては保護主義の傾向が強かったが、アルゼンチンとブラジルの政権交代に伴い開放政策への転換を急速に進めている。CNI幹部からは「互いに工業品や農畜産物の関税を下げることで、再び貿易を活発にできるはずだ」との声が出た。

 会議では日本のインフラ輸出も話題になった。ブラジル政府は23日に空港や港湾、高速道路などインフラ事業の民営化策を発表した。飯島氏が「日本の技術やノウハウが発揮できる分野であり官民連携を模索したい」と述べると、ブラジル側からも日本の参入を期待する声が相次いだ。

 ブラジルで高成長が続いた2000年代、日本企業の間で投資ブームが起きたが、近年の経済低迷や政界汚職を嫌気し、投資を手控えるようになった。資源大手ヴァーレのファビオ・シュアルツマン最高経営責任者(CEO)は「これから景気が回復するタイミングで今こそ投資のチャンスだ」と述べた。

投稿者 荒尾保一
 

財政難の国相次ぎ起債
2017/08/28

 (毎日新聞)
 南米アルゼンチンやギリシャといった財政に不安のある国が相次ぎ高い利率の国債を発行し、市場で人気となっている。2001年にデフォルト(債務不履行)を起こしたアルゼンチンは償還期間100年の国債を発行した。投資家がリスクに目をつむり買いに動くのは、主要先進国の低金利を要因とした運用環境の悪さを映している。

 アルゼンチンは6月に27億5000万ドル(約3000億円)の100年債発行を発表した。表面利率は7%台。ロイター通信によると、発行額に対し約3.5倍の申し込みがあった。財政赤字の穴埋めが狙い。同国の財務当局は「(債務不履行で失墜した)国際的信認の回復にも資する」と説明した。

 ギリシャ政府は7月に5年債を30億ユーロ(約3900億円)発行し、約3年ぶりに市場に復帰した。利率は約4.6%。欧州連合(EU)などの支援を受けて進めてきた緊縮策で財政収支が改善。発行は財政再建の進展を国際社会にアピールする意味合いがある。

 イラクは今月2日、期間5年半の国債を10億ドル発行した。利率は7%程度。今年1月に米国の保証が付いた国債を10億ドル発行したが、今回保証はない。イラク自身の信用を裏付けとした国債発行は11年ぶり。過激派組織「イスラム国」(IS)との戦闘で財政が窮迫しているのに対応する。ロイターが報じた。

 主要国の10年物国債の利回りをみると、米国が2%台前半、ドイツが0.5%付近で、日本は0.1%にも満たない。イラク債などの利率は魅力的に映る。

 半面、ギリシャ政府は12年に大規模な債務削減を決め、ブルームバーグ通信によると、アルゼンチンは過去200年間で7回債務不履行を起こした。高利率債の人気について英紙フィナンシャル・タイムズは「よりリスクの高い債券を求める動きが市場で広がっている」と伝えた。(共同)
投稿者 荒尾保一

世界タンゴダンス大会で日本人優勝
2017/08/24

 ブエノスアイレスのルナ パークで開催された世界タンゴダンス大会で、日本のAxel Arakaki(24)とサンチャゴ デ エステーロのAgostina Tarcini(27)のペアーが舞台部門で優勝した。6千人の観衆が見守る中で、クンパルシタを踊り、9,29ポイントを獲得して優勝した。
 Arakakiは、日本で生まれ、日本で育ってきたが、父親がアルゼンチン国籍を有するため、アルゼンチン国籍も有している。
 賞金6万ペソとパリ、日本への航空券を獲得した。

投稿者 荒尾保一

上記の件に関する毎日新聞の記事を下記に転載します。

 アルゼンチンのブエノスアイレスで開かれていた「タンゴ世界選手権」で23日(日本時間24日)、日系3世のアルゼンチン人、アクセル・アラカキさん(24)と、同国人のアゴスティナ・タルチニさん(27)のペアが、「ステージ部門」で優勝した。同部門での日本関係の優勝者は、2010年大会の鍬本知津子さんのペア以来2人目。

 同選手権は同市が主催。プロ、アマ問わず全世界のタンゴの踊り手が技を競う大会で、今年で15回目。アラカキさんペアが優勝したステージ部門は、振り付けの意匠と踊りの華やかさを競う。今大会には全世界から1000組以上が参加し、この日の決勝には20組が出場、技を競った。

 アラカキさんは日本生まれ、在住の日系3世。ダンス講師やダンサーとして活動している。

チェ ゲバラの銅像撤去を求め右翼団体署名活動
2017/08/17

 【リオデジャネイロ共同】ことし死後50年となるキューバ革命の英雄チェ・ゲバラの故郷アルゼンチン中部ロサリオに設置された銅像を巡り、右派系の団体が「共産主義の殺人者は公の栄誉に値しない」としてインターネット上で市に撤去を求める署名活動を展開し、議論が起きている。

 政府の要職などをなげうって革命実現に殉じた生き方に、いまだ世界中で信奉者が多いゲバラだが、各地で武装闘争を繰り広げたことへの批判も根強い。これまでに約1万4千人の署名が集まった。

 銅像は2008年、生誕80年を記念し設置。高さ約4mで、約1万5千人が寄付した鍵やメダルなどを溶かした素材で造られた。(共同通信)
投稿者 荒尾保一

ペンス米副大統領アルゼンチン訪問
2017/08/16

 【ワシントン時事】ペンス米副大統領は15日、訪問先のアルゼンチンでマクリ大統領と会談後、共同記者会見に臨み、独裁体制の強化で混乱が続くベネズエラ情勢に関し「平和的手段で民主主義を回復できると信じている」と述べた。トランプ大統領が先に、ベネズエラへの対応で「軍事的選択肢」に言及したことを踏まえ、南米諸国の懸念打ち消しに努めた。
 トランプ氏の発言について、ペンス氏は「多くの選択肢があるが、大統領は外交と経済で全力を挙げる決意だ」と強調した。マクリ氏は、早期の民主主義回復を訴えつつ「そこに至る道は武力行使ではない」とくぎを刺した。
 ホワイトハウスによると、双方は会談で、2国間の貿易や安全保障での関係強化策のほか、腐敗撲滅、対テロ、国境を越えた犯罪対策などを協議。ペンス氏は、経済協力開発機構(OECD)加盟を目指すアルゼンチンの取り組みに支持を表明した。

投稿者 荒尾保一

マクリ政権予備選で与党有利
2017/08/15

(日本経済新聞)

 【サンパウロ=外山尚之】アルゼンチンで13日、10月の議会選挙の候補者を選ぶ予備選挙が行われ、マクリ大統領率いる与党カンビエモスが優勢だった。有力野党勢力で左派のフェルナンデス前大統領が上院議員候補として立候補したが、マクリ氏支援の候補を得票率で下回った。2015年に誕生したマクリ政権の構造改革路線への評価は高く、左派は苦戦している。

 予備選は10月の議会選に向け、政党ごとに乱立する候補者を絞り込む役割を果たす。与党系の候補者は上院・下院とも主要選挙区で得票率首位となっており、10月の議会選も優位に運びそうだ。

 予備選で最も注目されたのが、15年まで大統領を務め大衆迎合的な政策を掲げるフェルナンデス氏だ。同氏は有権者の65%を占める最重要選挙区のブエノスアイレス州に立候補した。得票率は34.11%と、マクリ氏が支援するブルリッチ前教育相の34.19%を僅差ながら下回った。マクリ氏は記者会見で「アルゼンチン人は成長のために投票した」と勝利宣言した。

 マクリ氏は就任早々、公共料金への補助金削減や為替規制の撤廃など構造改革を断行。海外投資の呼び込みや自由貿易の推進で経済成長を狙う路線が与党への支持につながった。

 改革の副作用でインフレ率や失業率が高止まりする中、フェルナンデス氏はマクリ政権を「金持ちや大企業のための政治」と攻撃。都市部の貧困層から支持を集めたが、自身も汚職疑惑を抱える中、伸び悩んだ。今後、10月の議会選に向け両陣営がどこまで支持を上積みできるかが焦点となりそうだ。

投稿者 荒尾保一

予備選挙 Cambiemos勝利
2017/08/15

 既報のブエノスアイレス州の上院議員予備選挙では、大接戦であったが、最終結果は、CambiemosのBullcich候補が34,19%で、Cristina候補の34,11%をわずかに上回り勝利した。
 また、全国の下院議員予備選挙の結果は、Cambiemosが35,59%、Cristina陣営のKirchnerismo y Aliadosが20,34%、PJ(ペロン党)が17,09%、マサ候補のMassimo y Aliadosが7,38%、
左翼のIzquierdasが6,78%であった。
これまで長い間、トップの地位を占めてきたペロン党がKirchnerismoとPJに分裂し、ペロン党の地位が著しく低下したことが注目される。同時に、現在検察の捜査を受けているCristina候補が、高い得票を得、全国的にも20%の支持を集めていることも注目される。

投稿者 荒尾保一

2017予備選挙
2017/08/14

 13日、アルゼンチンにおいて、上下院の予備選挙が実施された。
 もっとも注目を浴びたブエノスアイレス州では、上院議員選挙で、マクリ大統領の与党cambiemosのEsteban BUllrich元教育相が開票率95,25%の段階で34,21%を獲得したのに対し、前大統領でUnidad CiudadanaのCristina Kirchner候補が34,10%を取得し、その差はわずか数千票と大接戦となっている。
 Cristina候補は、この予備選挙で勝利したと演説をしているが、Nacion紙は、最終的にはBullrich候補が勝利したと伝えている。
 第3位は、1paisのSergio Massa候補で15、52%、第4位は、Frente JusticialistaのF.Randazzo候補の5,89%となっている。
また、下院では、Cambiemosの候補がUnidad Ciudadana
の候補にかなりの差をつけている。

投稿者 荒尾保一

恵比寿でチェ・ゲバラ写真展
2017/08/09

(シブヤ経済新聞)
恵比寿ガーデンルーム(恵比寿ガーデンプレイス内)で8月9日、写真展「写真家チェ・ゲバラが見た世界」が始まる。
 革命家・政治家エルネスト・チェ・ゲバラが撮影した写真を日本初展示する同展。「チェ」はアルゼンチンで使われているスペイン語の方言の「ねぇ君」という呼び掛け言葉で、ゲバラが多用していたことから愛称となった。

 1928年アルゼンチン生まれのゲバラは、ブエノスアイレス大学で医学を学んだ。1955年にメキシコ市内でフィデル・カストロ(キューバ前国家評議会議長)に出会い、革命戦争への参加を決める。1959年に独裁体制を敷いていたフルヘンシオ・バティスタが国外逃亡しキューバ革命が成立すると、キューバ国籍が授与された。1965年にソ連と対立しカストロとも折り合いが悪くなり、キューバ国籍と職位を返上。1967年、ボリビア政府軍との戦闘で捕らえられ処刑された。

 写真は、大学卒業後に友人と南米を旅行した際に訪れたグアテマラのマヤ系先住民の集落の情景、生活が苦しかった時代にラテンアメリカ通信社の嘱託で取材した汎米競技大会での競技者の写真、革命後の「新生キューバ」建設現場など約240枚が並ぶ。外交特使としてエジプトや中東、インド、ビルマ(現ミャンマー)、イタリアなどを回った1959年には日本にも訪れている。広島に赴き原爆ドームを見て、原爆死没者慰霊碑に献花するなどした際に撮影した写真も展示している。

 終盤には、1966年7〜10月、極秘裏にキューバに滞在した際の妻アレイダ・マルチとの写真やセルフタイマー機能を使って撮影されたセルフポートレートなど、プライベートな写真も並ぶ。親友カミーロ・シエンフエゴスと同じ名前が付けられた長男カミーロ・ゲバラさんは「一緒にいた時間は短かったが、家族とすごく時間を大切にしていた。父親としてとても愛情を注いでくれた」と振り返る。

 カミーロさんは「『歴史的事実に基づいた(チェの)自伝のような写真』『写真家としての美的センス・美学』という2つの見方で見てほしい」と話す。

 開館時間は11時〜20時(最終日は15時まで)。鑑賞料は、一般=1,000円、大学・専門学生=800円、高校生以下無料。今月27日まで。
 投稿者 荒尾保一

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |
| 検索 | 管理 |

- Topics Board -